インターネットはどこに住んでいますか?

開示: あなたのサポートはサイトの運営を維持するのに役立ちます!このページで推奨する一部のサービスについては、紹介料を稼ぎます.


インターネットはどこですか

世界中の何十億人もの人々が毎日インターネットを使用していますが、「インターネットはどこにあるのか」という質問に対して、IT業界以外では決定的な答えを出すことができる人はほとんどいないでしょう。これは、ホスティングプロバイダーや「サイバースペース」の漠然とした概念、あるいは90年代のAOLフロッピーの記憶を調査する以外に、ほとんどのインターネットユーザーの考慮事項を入力することさえできないかもしれないという質問です。.

しかし、その短命な性質にもかかわらず、インターネットには実際に物理的な住居があり、それは地球を取り巻いています。およそ7,500万台の相互接続されたサーバー全体に広がり、現在インターネットと呼ばれるネットワークは、50億を超える(一部の推定では100億に迫る)コンピューター、スマートフォン、およびその他のデバイスを接続しています。これは、1960年代のARPANETプロジェクトの祖先である2つの巨大な大学コンピュータ間の2.4 kbps接続から始まったものとはかけ離れています。.

今日、インターネットのバックボーンに電力を供給する接続は、50万マイルを超える海底ケーブルに沿って、光速に近い速度でデータをプッシュします。これは、地球を22回以上周回したり、地球から月に到達したり、また戻ったりするのに十分なケーブルです。しかし、そのような巨大なパワーとリーチでさえ、国際電気通信連合(ITU)の専門家は、2013年の終わりまでに地球の総人口の40%のみがオンラインになると予測しています。衛星ベースのインターネットテクノロジーはより実用的になり、カバレッジは従来の固定電話では現在アクセスできないエリアに拡大します.

海中、衛星からのビーム、または隣人のWiFiで空中を飛んでいるかどうかに関係なく、インターネットを構成する接続とデータは、私たちの生活のほぼすべての側面に影響を与えます。このタイタニックな(そしてほとんど目に見えない)インフラストラクチャは、現代の生活の多くを可能にします(または少なくともより便利にします)。世界がますますつながりを増すにつれて、「インターネットはどこですか?」最終的にはシンプルな「どこでも」になるかもしれません。

インターネットはどこですか?

インターネットはどこですか?

インターネットの基盤は、1960年代に米国国防総省によって設立されました。これには、データをより迅速に転送するためにコンピューターを接続するプロセスが含まれていました。今日まで続いているプロセス.

インターネットは現在、2008年の時点で世界中で少なくとも3,000万台のサーバーで構成されており、今日では7,500万台に閉鎖されている.

550,000マイルの海底ケーブル、毎秒186,000マイルでデータを送信.

インターネットに接続できるすべてのデバイスを含め、10億台のコンピューターが50億台に増えました。 2020年までに220億に達すると推定される図.

サーバーとケーブルを含まないインターネットは、20万分の1オンスと計算されています。砂粒の重さ.

グーグルはインターネットのサイズがおよそ500万テラバイトのデータであると見積もっています。インターネットの世界最大のインデックスを管理していますが、これは全データの0.004%にすぎません.

世界をつなぐ海底ケーブルは新しいもののように見えるかもしれませんが、実際には1860年代からそこにありました.

主な6つの海底ケーブル着陸ステーションは次のとおりです。

  1. 東京
  2. シンガポール
  3. ニューヨーク/ニュージャージー
  4. コーンウォール
  5. 南フロリダ
  6. 香港

ローカルホスト:

  • アポロ海底ケーブルシステム—ロンドン
    • アメリカとイギリス、ヨーロッパを結ぶ最先端の大西洋横断ケーブルシステムを運用.
  • 太平洋横断—東京とカリフォルニア
    • 米国とアジアを結ぶ主要な太平洋横断ケーブルシステムを運用.
  • リーチ—香港
    • 主要なアジア太平洋ケーブルシステムを運用し、アジアのほとんどとオーストラリアを接続.
  • FLAG Telecom —ロンドン
    • 最大のヨーロッパ-アフリカ-アジアケーブルネットワークを運営.
  • PIPE Networks —ブリスベン
    • オーストラリアとアジアおよび米国を結ぶ主要なケーブルネットワークを運営しています。.

最も使用頻度の高い上位5つのインターネットハブ:

  • フランクフルト— 2.5テラビット/秒
  • アムステルダム— 2.4テラビット/秒
  • ロンドン— 1.8テラビット/秒
  • モスクワ— 1.1テラビット/秒
  • アッシュバーン— 610ギガビット/秒

最もインターネットハブが多い上位3か国:

  • アメリカ— 97
  • ブラジル— 23
  • フランス— 21

サーバーが最も多い企業:

  • Microsoft — 100万台を超えるサーバー
  • Google — 900,000
  • OVH.com — 150,000
  • アカマイ— 127,000
  • ソフトレイヤー— 100,000
  • インテル— 75,000

英国の一部の地域にある100万以上の家は、インターネットに接続できません。これは、サービスプロバイダーがそれらを接続することにはメリットがないためです。世界中のどこにでも接続できるようになるため、衛星インターネットはすぐにこの問題を解決します.

インターネットは1つだけではなく、複数あります。ダークネットとして知られているさまざまな並列形式が存在します。これらは監視システムによって検出されないようにするために使用され、主に軍によって使用されますが、犯罪活動を扱うグループも使用されます.

世界の人口は70億人を超えています。 2000年には、3億人を超えるユーザーがインターネットに接続していました。 2013年には、世界中に約30億人のユーザーがいます.

私たちはサイバースペースで心の文明を作成します。それがあなたの政府が以前に作った世界よりも人道的で公平であるかもしれません。 —ジョン・ペリー・バーロウ

出典

  • gcflearnfree.org
  • treehugger.com
  • wisegeek.org
  • fastcodesign.com
  • policymic.com
  • isc.org
  • businesswire.com
  • openculture.com
  • submarinecablemap.com
  • root-servers.org
  • datacenterknowledge.com
  • hyspeedbroadband.blogspot.co.uk
  • Wired.com
  • internetworldstats.com
  • nytimes.com
  • youtube.com
  • designmind.frogdesign.com
  • cam.ac.uk
  • apollo-scs.com
  • pc1.com
  • pipenetworks.com
  • mitsubishielectric.com
  • subcablenews.com
  • submarinenetworks.com
  • prefix.pch.net

Joi ItoがJohn Perry Barlowからトリミングしたインフォグラフィックの画像。 CC BY 2.0でライセンス.

Jeffrey Wilson Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me
    Like this post? Please share to your friends:
    Adblock
    detector
    map